HOME > 園長だよりトップ > 夏休みのお約束ごと  

 


  夏休みのお約束ごと


暑い毎日ですが皆様お元気ですか?体調を崩していませんか?
園では一学期が終了しました。子どもたちは元気に登園し、園生活やクラスのお友達、新しい担任とも仲良く過ごす事ができました。

1学期、一番大きな行事の運動会は、全員の頑張りで大成功でした。どんなことも最後まで諦めないことを目標に行っていましたので、運動会を通して頑張れるようになってきました。同時に挨拶や「はい!」の返事も随分と出来るようになりました。

2学期は一日体験や見学会を行います。ぜひ札幌きたの幼稚園の子どもたちの様子を見に来てください。たくさんの方が訪問してくださることを願っています。

さて、暑い毎日ですが夏休みを取り、あちこちへお出かけが多くなる時期ですね。札幌きたの幼稚園では夏休み前に保護者の皆様、子どもたちにお願いとお約束をしています。

・休み中も早寝早起きをすること。
・お手伝いをすること。
・どんな時もどんな所へ行っても挨拶、はいのお返事。
・靴を揃えること

です。



私ごとですが、今年は名古屋で実施された研修会に参加後、箱根・東京と旅しました。お子様連れのご家族も大変多く、皆楽しそうでしたよ。しかし、残念な光景もしばしば。静かに待たなければいけない所で大きな声で大騒ぎをしたり・・・。狭いお店の中を走り回るので、お店に並べてあるものを落としたり、ひっくり返したり。。という光景が見られました。もちろん立派なお子様もたくさん見ましたよ。残念だったのは子どもではなく大人の方が多いですね。騒いでいる子の親は、案外その場に居ず、買い物をしていたり、お友達と子どもから離れた場所でお話に夢中だったりします。

帰りの空港での出来事です。
売り場に置いてある商品(お弁当)をひっくり返してしまった子は、罰のわるそうな顔をしてお父さんを見るのですが、お父さんは無言。私は心の中で、「お父さ~ん、謝ることを教えてあげて・・・」「お母さん何とか言って・・・」祈りましたが、その親子は一言もなくその場を離れていきました。そのお弁当は売り物にならなくなってしまいました。
本当に残念な気持ちで一杯でした。

親自身がお手本をみせることが一番大事です。
大人の姿を見て子どもは育ちます。
躾はお説教だけでは駄目なのですよ。良いお手本になれるよう頑張りましょう!

更新日 : 2012-08-13


一覧へ

子育て相談室

資料請求
 
北野学園概要と沿革 | 個人情報の保護について | お問合せ・資料請求