HOME > 園長だよりトップ > 一学期が終わりました  

 


  一学期が終わりました

 年少組の園児は何をするにも初めてのことばかりでしたね。4月当初はどうしたらいいのか分からず、不安で泣いていた子も多かったのですが、今ではすっかり園生活に慣れ元気に登園してくれるようになりました。
 年中組さんは昨年の経験を活かし、さらに体験を重ね自信をつけました。年長さんは一番上のお兄さん、お姉さんらしく小さい子たちの面倒をとても良く見てくれました。
 どの行事も活動も楽しそうに参加している子どもたちの姿を見れとてもうれしかったです。そして、どの子も一日一日、目に見えて成長していくので驚きました。大きな怪我もなく一学期が無事に終了し感謝です。

 さて、ホームページをご覧いただきお問い合わせをいただき誠にありがとうございます。途中入園のお問い合わせや、つくしクラブ・たんぽぽクラブのお問い合わせもたくさん頂きました。空きのある学年や、たんぽぽクラブはいつでも入園・入会できます。ぜひお問い合わせくださいませ。
 2学期は21年度入園に向けての一日体験もあります。ぜひお越しいただき、札幌きたの幼稚園の教育活動を知ってください。

 7月末に2日間東京にて石井方式漢字教育の関係者500名が集まり勉強会を行いました。日本人と漢字教育について、テレビやゲームと脳の関係について、二宮尊徳爺の教え、幼児教育の重要性等々、すばらしい講師の先生の講演と各園の実践発表。たくさんのことを学んできました。今後も学んできたことを札幌きたの幼稚園の教育活動で実践していき園児の成長に役立ててまいります。2学期もどうぞよろしくお願いいたします。

更新日 : 2008-08-02


一覧へ

子育て相談室

資料請求
 
北野学園概要と沿革 | 個人情報の保護について | お問合せ・資料請求