HOME > 園長だよりトップ > 「心も体も強く逞(たくま)しく・・・」  

 


  「心も体も強く逞(たくま)しく・・・」

 豪雪の冬が去ったものの、四月は冷たい風が吹き寒い日が続きましたね。暦はもう風薫る五月・・・子どもの季節です。新入園児も少しずつ園生活に慣れ泣く子も少なくなってきました。進級した在園児のお兄さんお姉さんは、入園したお友達を部屋に案内したり、泣いてるいる子を心配そうに見守ったり、なだめたりしてくれます。たどたどしいけれど精いっぱいの先輩たちのほほえましい姿が見受けられます。今 ”みんな仲良く、元気に” がんばっています。

 職員一同も子どもたちが安全で楽しい一日が過ごせるよう努力しています。とにかく体を動かすことが大好きな子どもたち。ころんだり、ぶつかったりで時にはケガをしてしまうことがあります。その都度適切な対処を心がけておりますのでご理解をお願いいたします。

さて、ゴールデンウィークですね。ご家族でお出かけする機会が多くなることと思います。長いお休みですから色々な楽しい計画をたてられていると思います。事故や怪我、病気に十分気をつけてお過ごしください。

 25日に起きた兵庫県尼崎市のJRの快速電車の脱線事故は大変な惨事となりました。皆さんも大変なショックを受けたことと思います。いつも利用している電車でこのようなことが起きるなど誰も想像しなかったでしょう。亡くなられた方、重軽傷を負われた方に心よりご冥福とお見舞いを申し上げます。いつこのような事故に巻き込まれるかわかりませんね。また、疲れなどで事故を起こすことのないよう無理の無い計画でお楽しみください。

 一学期は基本的生活習慣に取り組んでいます。お休みの間もご家庭での躾をお願いいたします。

① 毎日あいさつをきちんとしましょう。
② おてつだいをしましょう。
③ 靴をきちんとそろえましょう。
④ うがい手洗いをしましょう。
⑤ その他させてほしいこと。
・ねだる子どもに我慢をさせましょう。
・体験のなかで子どもをきたえましょう。

園長 道端敬子より

更新日 : 2005-05-01


一覧へ

子育て相談室

資料請求
 
北野学園概要と沿革 | 個人情報の保護について | お問合せ・資料請求